常温ヨガ?ホットヨガ?五反田でヨガに通うなら

五反田のドゥミルネサンスの体験レッスンの感想

ドゥミルネサンスは、都心(特に山手線)を中心にまだ9店舗しかないヨガスタジオですが、全部駅から至近距離にある所が売りです。

 

五反田のドゥミルネサンスも駅前(東口)の歩道橋を渡り切ったビルにあり、徒歩でいうと約2分という便利さです。

 

 

ホットヨガができるのは渋谷スタジオだけですが、ヨガ以外のトレーニング系フィットネスプログラムも受けられるので、回数を多く通える人にはお得かと思います。

 

 

受付入ると明るくて落ち着くカフェみたいな雰囲気。自動販売機や無料のお茶のサーバー、丸いテーブルがありました。

 

最初にテーブルに案内されて、そこで体験レッスンを受ける上での同意書とアンケートを書きました。

 

アンケートの内容を見ながら質問されます。(どこで見て来たか、目的は シェイプアップ、体調管理など)

 

簡単な説明を聞いてここまでだいたい10分くらいでしょうか。ロッカーのカギを渡され更衣室に入ると、縦長のロッカーが三方の壁面に並び、真ん中に椅子が置いてありました。

 

メイク用の台は残りの一方の壁際、両側に鏡がついていて両側から使えます。

 

着替えは混んでいてそれぞれがよけながらうまく着替えています。

 

 

ホットヨガと違い濡れないのでぶつかってもあまり気にならないし、着替えが早く終わるようです。

 

 

常温に設定されているためか、薄着のウエアではトイレは寒く感じました。

 

 

スタジオは上の階、階段で上ります。

 

手前には休憩(始まるまで待つ)スペースがありました。体育館にあるようなソフトマットが敷いてあり、そこでストレッチなどできるようになっています。雑誌もあるし、楽しく待てそうです。

 

↓ドゥミルネサンス公式サイトの画像

 

スタジオは思ったより広かったです。定員は20名〜25名くらいでしょうか?

 

壁際にレンタルヨガマットやブランケット、個人のヨガマット置台がありました。

 

ヨガマットは月に定額を払えばその台から持って行って使えるように、置いておくことができます。
置台のマットは自分のとわかりやすいように、皆シュシュやマスコットをつけていました。

 

もちろんレンタルも有料ですができます。

 

 

私が体験したのは、ボディメイクヨガといって、同じポーズを何度か繰り返すもの。

 

前屈伸から始まりました。

 

出だしは身体の前で両手を組み、ひっくり返して息を吸いながら腕を真上に伸ばす。吐きながら背中と腰を丸めて前屈、また吸いながら腕をあげ、体を起こす。

 

まさに初心者にピッタリのヨガ。これは特別プログラムのため、普段は五反田では無いプログラムで、このように時々あるものだそうです。

 

 

レッスンが終わったあと、借りたヨガマットは消毒スプレーを各自かけて、そこにぶら下がっているミニタオルで拭いて丸めて棚に返しました。衛生面はそのような対応になっています。

 

 

ところで、終わった後の感想ですが、常温ヨガはホットヨガに比べて暑苦しい感じがしません。

 

ホットヨガは周りの暑さで出ている汗か体の内部から温まっている汗かわかりにくいのですが、その点常温ヨガは体の中から出て来る感じがわかりやすかったです。

 

また、スタジオ内が明るいのでのぼせにくいこともあります。

 

ただし立地的な問題で、駅前のため、外の音が聞こえて救急車の音とか気が散りやすいと感じました。

 

 

最後のクールダウンの時は、床暖房なので背中は温かいのですが、肩などはちょっと寒くなることもあるだろうと思いました。

 

 

ところでドゥミルネサンスはシャワーがありません。終わった後にシャワーを浴びないからメイクが崩れなくて後が楽でした。

 

ただ、夏はどうでしょう?汗をかいたまま着替えて帰るのはどんなかな?と思いました。

 

考えようによっては、バスタオルやメイク道具など持ち物が軽くて良いかもしれません。

 

 

スタッフさんはとても親切で、まったく商売精神が無く純粋にアドバイスしてくれました。

 

入会を迷っていると言った(ホットヨガと迷っている)のに嫌な顔一つせず、「体調やご自身の好き嫌いを含めて実際に体験してポイントをどこに絞るか(何に重点を置くか)を考えると良いと思います」と丁寧に教えてくれました。

 

 

↓常温ヨガが好きな人には

 

 

※もし入会するかどうか決め兼ねる場合は、時間を置いても大丈夫ですよ。
3か月くらいたったら「体験者限定特典」(入会金、事務手数料無料)のハガキが届きました。